2008年05月31日

クリスピークリーム・ドーナッツ

ホニアラです。

バックデートで、もうしわけありません。

有楽町イトシアの地下にあるクリスピークリームドーナッツの前を通ったとき、
店外の購入待ちの列が数人だけだったので、
思わず、その列の後ろに並んでしまいました。
前の方には、個別オーダーの人が30人くらいいたけど、
箱買いをしたので、10分もかからず買えちゃった。
短時間の待ちだったのにドーナツサービスもあったし、ちょっとラッキー!

大行列に並んでまで買う気はしないので、
ここ約1年くらい食べてなかったけど、
久々ということを差し引いても、やっぱり美味しいね。
DSCF2830.jpg DSCF2829.jpg


モアナと2人で、12個をあっという間に完食です。
しばらくは、食べなくていいかな?!(笑)
posted by モアナ at 22:36| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

東京みなと祭りにて

東京みなと祭りに行ってきました。

お祭りのイベントの一環で行われていた東京ベイカップという
東京湾を舞台にしたシーバス釣り大会の表彰式の見学です。
オレもモアナもエントリーして、先週の東京湾岸に出撃したんだけど、
見事にボウズをくらったので、表彰されるわけでもないんだけど、
参加賞をもらえるということなので、行ってきたよ。

表彰式は、ラパラの榎本さん、村田基さんや、
プライベートで来ていたロンブーの亮の絶妙なトークで進んでいく。
DSCF2785.jpg

うちらがエントリーしたショア部門の優勝者は、
3匹の合計で150cm台(159cmだったかなぁ??)という、
思ったよりも低調なサイズでの優勝。
これだったら、いつも一緒に釣りをさせてもらっているアカメさん達が
エントリーしていたら、
もしかしたら優勝できなんじゃないなかぁって思ったりしてます。

オフショア部門の優勝者は、大野ゆうきさんと村岡さんのコンビ。
DSCF2789.jpg

オープン大会なので、このコンビでの参加はありなんだけど、
他の参加者とはあきらかに腕の差がでてました。
オフショア部門は、当日の朝の釣果で決めるのですが、
この日は激シブだったみたいなのですが、
このコンビは、80本以上もあげていたようです。
すごいよね。

表彰式のあとは、ジャンケン大会。
どうにかルアーを1個ゲット。
DSCF2825.jpg

このジャンケン大会で、ひとりのおばちゃんが、
あまりにも露骨な後出しで、勝ち進んでいくんだよね。
それを見てる周りは、シラケムード。
子供たちの後出しは、まだ許せるけど、大人があれじゃねぇ。


さて、お祭りの晴海会場はというと、
模擬店がたくさん出展していた、その中でも佐世保バーガーのお店は大繁盛。
今まで見たこともない大きさのハンバーガーが、
なんと600円という格安の値段で売られているんだよね。
メガマックよりも大きい直径20cmくらいもある。
ものすごいボリューム。
DSCF2799.jpg DSCF2800.jpg

この1個を二人で食べたけど、十分すぎる量でした。

無料の水上バスも就航していたので、
晴海からお台場のほうに水上バスで行ってみた。
たまには、海の上からのレインボーブリッジを見るのも悪くないよね。
DSCF2809.jpg

参加賞のルアー
持ってない種類のものを頂いてきました。
DSCF2826.jpg

来年もまた大会があるなら、今度は1匹でも釣上げたいなっ。

posted by モアナ at 20:26| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

東京港湾から横浜へ

ホニアラです。

久々に都内の湾岸エリアに行ってきました。
帰宅が遅かったので、仮眠もせずに出撃です。

まずは天王州近辺に向かう。
コインパーキングに車を止めて、すぐのポイントへ。
ときおりボラがジャンプしているのが見えるけど、なんかサカナっけがない。
先行者が数名いたけど、バイトもないみたい。
当然、こちらもノーバイト。
この後、次への移動がてら、超メジャーなポイントの様子を見に行ったら、なんと先行者は1人だけ、
こっちは混んでいると思って、見送ったんだけど、ちょっと失敗だったかなぁ。
撃つか迷ったけど、路駐になってしまい、いつ見回りがくるかドキドキしながらやるのはいやなので、
後ろ髪引かれたけど、有明方面に行くことにした。

有明では、コインパーキングを探すも、なかなか見つからない。
あるけど、夜間は閉鎖されているところばかり。
しかたないので、路駐して、モアナを車に残して、単独でポイントに向かう。
先行者もいないし、下げが効きはじめて、潮の流れが出始めていて、いい感じ。
でも、街路灯の明かりでも、底が見えるくらいのめちゃめちゃの澄み潮。
こりゃダメかなぁって思いながら、橋の明暗部を攻める。
やっぱり、ダメ。
モアナを車に残しているので、早々に切り上げ、お台場の端のほうへ。
だけど、ここも全くサカナっけがない。

そろそろ空も明るくなってきたので、次のポイントで最後にしようってことで、移動。
ここもお台場では、超有名な場所。
先行者がおらず、ベストポジションをゲットできたけど、ちょっと風向きが悪く釣りづらい。
すこし粘るも、ここでもノーバイト。

こりゃダメだなぁって、まったりしていると、一人のアングラーがやってきたので話しをする。
この周辺をホームにしているみたいで、少し前に、ちょっと離れた橋のたもとで2匹釣ったとのこと。
うちらみたいに、たまに来て、パッと結果を出すのは難しいってことだね。

これ以上、やっても釣れる気がしないし、眠いし、帰るかってことになった。
ちょっと消化不良で、悶々としていたけどね。

でも、時計を見ると、今から横浜に向かうには、ちょうど良い時間じゃん。
横浜で2時間だけやらしてくれと、モアナにお願いしたらOKをもらえたので、
お台場から首都高で横浜へ。

案の定、ちょうどいい時間に到着。
1台前の車は、Yさんでした。
昨日からイワシが寄ってきているという情報を聞いたので、ちょっとワクワク。
モアナは車で寝ているというので、一人で向かう。
ポイントに付くと、アカメさんがいました。

早速、準備してバイブを投げるも不発。
早々にブレードに変更。
だけど、ぜんぜんダメ。
先端のほうも、全くヒットしていない。
こりゃダメだって思ったところで、ヒット!
ファイト開始して15秒ぐらい、サカナを確認する前に、フッと軽くなってしまった。

この後、再度、ヒット。
軽いのでチビかなって思っていたら、レギュラーサイズ君でした。
でも、タモ入れのときに、ルアーのフックをタモに引っ掛け、取り込み失敗・・・・

しばらく沈黙の時間が経過し、ようやくヒット。
軽いので、ゴリ巻きしていたら、またもサカナを見る前にフックアウト。
悲しくなる・・・・・

ほどなくまたヒット。
チビらしく、バレちゃったのかと思うくらいに、めちゃめちゃ軽い。
水上スキー状態で、寄ってくる。
抜きあげサイズだったけど、今度は、バラせないと思ってタモ入れすることに。
だけど、今回もタモの網にフックを引っ掛ける・・・・
こりゃ、またダメだって思ったけど、サカナが小さかったので、
どうにか、そのままの状態で取り込むことができた。
ほっと一安心。
F10DSCF3629.JPG

この後は、しばらく続けるも、1バイトのみ。
約束の時間になったので、終了。
Yさんからの情報通り、サビキでイワシがたくさん釣れていたので、
ちょっと期待していたんだけど、反応が著しく悪いとは思ってもいなかった。

今日は、
東京湾岸では、2:00〜5:00で、ノーバイト。
横浜では、6:00〜7:45で、1ゲット、3バラシ。
病気は治りそうもないです。

徹夜釣行だったので、帰ってから爆睡したのは言うまでもありません。
バカだよねぇ・・・


kaeru-gre.jpg releaseh1.gif

釣り場のゴミは、持ち帰りましょう!  小さい魚は、リリースしてあげましょう!
posted by モアナ at 19:56| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

レンジバイブ大活躍!

ホニアラです。

今日は、雨!
といっても、パラパラ降る感じなので、横浜に行ってきました。
でも、こういう天気の日は、ルアーマンが多いんだよなぁ・・・

とりあえず、先っぽのほうでやれる場所を確保。
サカナが浮いていると思い。
まずは、レンジバイブ(JP)の早巻きでスタート!
1投目は、スカ。
2投目、1投目より深めにしてみる。
これが正解、トゥイッチ一発入れたとたんガツン。
60cmオーバーか?って思わせるくらいのファイト。
だけど、あがってきたのは、58cmのフッコでした。
F10DSCF3618.jpg

ちょっと反応が途絶えたので、
とりあえずカラーを赤金に変え、
レギュラーサイズのフッコ君を追加。
F10DSCF3620.jpg

そこそこバイトがあるけど、なかなか乗らないなぁって思っていたら、
そのショートバイトの原因と思われるチビがヒット。
F10DSCF3621.jpg

今日は、レンジバイブが大活躍です。
でも時間が経つとバイブレーションじゃ、反応が無くなってきた。
で、お得意のブレード君に変更です。
その1投目に、ヒット。
こいつは、今日いままでの中で一番いいファイト。
でも、あがってきたのはレギュラークラス・・・・
F10DSCF3622.jpg

いままでと変わったことやってないのに、今日は、バラシがないぞ?!
何でだ???って不思議に思いながら続けていると、
やはり、病気がでました。
本日の5ヒット目は、4ヒット目から少し時間が経ってから。
ちょっと手前でヒットしたのがいけないのか、
海面に出てきてのヘッドシェイク1発で、フックアウト・・・
やっぱりって感じ。
今日、バラシが少なかったのは、レンジバイブでヒットさせてたからなのかも。
ブレードでは、1勝1敗だもの・・・

このあと、反応がなくなってきたので、そろそろ帰るかってことで、
すこしづづ移動しながらの撃ってみたけど、追加はできなかった。

最後に、真ん中あたりで撃っていた、
Yさん、TEDMANさんと、お話してから帰りました。

今日は、6:00〜8:30で
4ゲット、1バラシ、バイトはそこそこ。

モアナは、お休みだったけど、
今日は、状況がよかったし、
こんな日に、モアナもやれれば、楽しめたかもしれないのにね、残念だね。


kaeru-gre.jpg releaseh1.gif

釣り場のゴミは、持ち帰りましょう!  小さい魚は、リリースしてあげましょう!
posted by モアナ at 23:40| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

東京湾ベイクルーズになるなんて・・・

ホニアラです。

だいぶ前になるんだけど、
シーバス関連の雑誌の懸賞でボートシーバスの無料券が当選したんだ。
(モアナの名前での当選です。)
なかなか予定を入れられなくて、
ようやく今日が、待ちに待ったボートシーバスデビューの日となりました。
うちらのデビュー戦をガイドしてくれるのは、
横浜の女性シーバスガイド、スィートウォーターの落合さんです。





でも、結果は・・・・・・


このところのイマイチな天気だったけど、今日、天気は回復。
朝のうち、ちょっと風が強かったけど、
家を出るときには、その風は収まって、ほとんど風は感じられないので、
「天気も良いし、風もおさまって、よかったぁ〜」って思っていたんだ。

港の桟橋付近の海の中をみると、メバルやシーバスが優雅に泳いでいる。
気持ちの高まりと比例するように、少しづつ風がでてきた。
それでも、港にいるときには、ちょっと風があるなぁって感じ。
ところが、出航して港の外に出て、
しばらくしたら、さっきまで、ほとんど吹いていなかった風が急に吹き出した!!
白波が立つくらいの凄い風、その上に、うねり・・・
あっという間の出来事!

さらに、ひどくなっていく・・・

P5060002.JPG

 ひどいうねりと風!
 写真からは
 判りずらいかも・・・

バシャバシャ波しぶきを浴びながら、どうにか1つ目のポイントに到着。
うねりがすごくて、何かに掴まってないと、立っていられない。
とりあえず1投だけキャストしてみたけど、話しにならない。
風とうねりで、ボートをコントロールすることも難しそう。

こりゃダメだ!

この先、状況は、もっとひどくなってきそうだったので、
残念ながら、落合さんの判断で撤収することに。
立っていられないんだもの、安全のためにはしかたないよね。

で、帰りは行き以上に状況は悪化していて、全身ずぶ濡れです。

楽しみにしていたボートシーバスは、
ボートでの東京湾ベイクルージングとなってしまいました(哀)

でもね、釣りはできなかったけど、
シーバス釣りに関するアドバイスや、海に関する考え方を聞けて、
勉強になったし、それなりに楽しかったです。
今回はボートシーバスの予行練習と思えばいいんじゃないのかな?!

また次の機会に行けるのを楽しみにしよっと!
posted by モアナ at 20:39| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。