2008年06月07日

管釣りダブルヘッダー 後半戦!

ホニアラです。

ダブルヘッダーの後半戦になります。

早めに切り上げたのはいいけど、まだ昼過ぎなので帰るにはもったいない。
それなら、今日、行くか迷った静岡の裾野にある「すそのフィッシングパーク」の様子を見に行ってみようということになった。
ここからなら1時間もかからずに行けるし、
いづれ「すそのFP」にも行ってみようと思っているので、そのときのために事前調査をしておこうってね。
今日みたいに、初めての場所で散々な思いをしたくないしさ。

予定通り、1時間もかからず到着。
F10DSCF3713.jpg

駐車場にある大水槽のなかには、ばかでかいサカナが気持ちよさそうに泳いでいる。
F10DSCF3693.jpg
 このサイズのサカナを
 放流しているみたいです。

昼過ぎってこともあるせいか、あまり混んではいなかった。
上池と下池があって
上池はクリアで、でかい奴らが悠々と泳いでいるのが見える。
ルアーでも、開成よりは、釣れている感じだった。
さらに、釣れているのは、水槽で見たデカイ奴ばかり。
こんなの釣ってみたい衝動にかられてしまった・・・・
でも釣りしたいなんて言えないよなって思っていたら、
モアナが、ちょっとだけやってみたらって、言ってくれたんだよ。
めちゃめちゃ嬉しかった。
とりあえず2時間だけやってみることに。

見ているときに、他の人たちがどんなルアーを使っているのかチェックしていたけど、
みんなバラバラで、あまり参考にならない。
でも、それって、どんなルアーでもいいのかもって前向きに考えて釣り開始。
水がクリアなので、サカナ達の反応が良くわかる。
デカイのが、ルアーを追いかけてくれるんだけど、最後に見切られちゃう。
それを見るたび「あぁ〜」ってタメ息。
なかなかヒットしてくれないけど、何気に楽しい。
どんなパターンが有効なのか一目瞭然なんだもん勉強にもなる。
なかなかヒットさせられずにいたけど、30分くらいたってのようやくヒット。
「フッ」って軽い感じのアタリで、バイトの瞬間も遠い場所で良く見えなかったので、最初は小さい奴と思った。
でも、アワセを入れたとたん、ドラグが鳴ってラインがドカッと引き出された。
その上、ものすごい重量感。
なかなか元気な奴で、長い時間、ファイトさせてもらったよ。
開成でモアナが釣上げた奴より、小さいサイズなんだよね。
でも、めちゃめちゃパワフルだった。
F10DSCF3699.jpg

この後、何度かアタリがあったんだけど、うまくアワセられなかったよ。
でかい奴なのに、ラインにしかアタリがでないことが多いんだよね。
難しすぎる・・・・
あっという間の1時間。

残り1時間なので、下池に移動。
下池に行く途中にあるちょっとした渓流エリアがあった。
水もクリアで、小さいサカナがうようよいる。
人もいないので、ちょっとやってみると1キャスト数バイト。
釣れすぎて、面白みにかけてしまうけど、アワセの練習にはもってこいだった。

しばらく遊んだ後、下池に。
こちらは、ちょっと濁っている。
上池に比べ、人の割には釣れていないような気がした。
上池とはパターンが違うので、1匹目をゲットするのに、ちょっと苦労したよ。

この後、同じパターンで連続ヒットだったけど、取り込めたのは1匹だけ。
でも、すぐにスレちゃって、次のパターンを見つける前にタイムアップ。
F10DSCF3711.jpg F10DSCF3712.jpg

下池には30〜40分いたけど、周りはほとんど釣れていなかったので、
2匹も釣れたのは運がよかったのかな??

結局、2時間で3匹でした。(ストリームエリアでの釣果は除いてね)
まぁ、初めてきた場所なので、オレの腕ではこんなものだろうね。

一人で楽しんでモアナには申し訳なかった。

ここ「すそのFP」もちょっと気になるところがあった。
隣に建築資材かなんかを扱う会社があるんだけど、
そこを出入りするトラックの騒音が、うるさいんだよね。
今日は土曜日だったけど、日曜日は会社が休みになるから静かになるのか???

開成は電車、すそのはトラック・・・・
静かに、のんびり釣りをできるところはないのかなぁ??
posted by モアナ at 20:56| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。