2008年03月22日

管理釣り場デビュー

ホニアラです。

久しぶりの書き込みです。

ここ1ヶ月、出撃できずにストレスが溜まりまくりでした。
そろそろ釣りしたい!って衝動にかられたけど、
真っ昼間の短時間しか身動きが取れないので、シーバスはNG。
でも、
なんでもいいから釣りたい!!
サカナとファイトを楽しみたい!
ってことで、
川崎にある管理釣り場のフィッシュオン王禅寺で、
トラウトに挑戦してきました。
ここは、横浜港湾に行くより短時間で行けて、
短時間勝負のできるので、今のオレにはもってこいです。

でも、トラウトなんてやったことないので、タックルは持っていない。
とりあえずレンタルでもいいやって思っていたけど、
前日に、ルアーを購入しに、釣具屋に行くと、5000円程度で、
それなりのロッドがあったので、即買いしちゃいました。
ダイワのクロスビート(602ULRS)です。メバルとかに使えそうです。
リールはトラウト用の極細のラインに巻きなおしたシーバス用で代用。
これで準備は完了。

当日、釣り場に到着すると、すでに多くにアングラーで混雑していた。
とりあえず、あまり時間もないので、3時間の勝負。
ちなみにここフィッシュオン王禅寺は、3時間と6時間の時間制です。
土休日の料金は
3時間:2900円(女性2200円)
6時間:4100円(女性3200円)

となっていました。
二人で5100円か、しかし高いねぇ〜
F10DSCF3258.jpg

急いで受付を済まして、二人で並んでできる場所をどうにか確保。
とりあえず、3時間なので、30匹くらい釣り上げることを目標に開始です。
周りは、すでにバンバン釣り上げている状況で、
数投目で、オレもモアナも早速1匹目をゲット。
「さすが管理釣り場、簡単に釣れるぜ。目標クリアは簡単だな!」って思ったんだけど、
でもね、この先がなかなか上手くいかない。
バイトはあるんだけど、なかなかサカナが乗らない。
シーバスと同じ感覚でやってるとぜんぜん釣れない。
最初に釣れたのは運が良かったって実感したよ。

トラウトでは、小さなアタリを見逃さずに、アワセを入れなきゃいけないみたいなんだけど、
アタリが繊細すぎて、アワセを上手く入れられないんだよ。
ほんと小さなコツって感じなんだよね。
シーバスだったら単なるショートバイト。
その上、シーバスの巻きアワセに慣れているうちらにとっては、
どしてもアワセのタイミングが遅れちゃうんだ。
アワセを入れられないと、ほとんどフッキングしないんだよ。

それに、フッキングしたと思っても、浅い場合が多くて、
すぐにバレちゃうんだな。

おかげで、なかなか釣果が上がらない。
バイトは、ものすごい数あるし、ヒットもするんだけど、
タモ入れまでできたのは、
1時間半くらいで、オレは10匹くらい、モアナはオレよりさらに少なかった。
モアナには、ドラグが鳴るくらいの大物がヒットしたんだけど、
サカナに右往左往されたあげくお隣とオマツリして、
あっけなくバラシ。
ここには、60cmオーバーのイトウがいるみたいなので、
もしかしたらイトウだったのかな?!
F10DSCF3247.jpg F10DSCF3251.jpg

この後、しばらくして、サカナがすれちゃったのか、バイトがでなくなっちゃったんだよ。
うちらの手持ちのルアーでは、全く反応がなくなってしまった。
おかげで、ポツポツとしか釣果を伸ばすことはできず、
結局、3時間で、オレは14匹。モアナは10匹に届かずで、
目標の30匹には、遠く及びませんでした・・・・

でもね、お隣とかは、爆釣しているんだよ。
うちらの5倍は釣っている。
うちらは、数キャストで1ヒットなのに、1キャスト、1ヒットだもん。
その上、うちらにアタリがなくなった時間も、確実に釣果を伸ばしている。
たぶん、50匹以上は釣っていた。
横目で観察していたけど、何が違うのかさっぱりわからない。
やっぱり経験の差なんだろうね。

それと、時間がもったいないからなのか、
アングラーのほとんどが、休憩も取らずに黙々とキャストを繰り返しているだよね。
周りとの会話もほとんどなかったから、なんか異様な雰囲気だった。
オレとモアナの会話がうるさく思われてたかもしれないよ。

管理釣り場のデビュー戦は、全くの完敗だったけど、
繊細なアタリの取り方とか、とても勉強になったよ。
これからのシーバス釣りにいかしたいね。

また機会があったら行ってみたい。


kaeru-gre.jpg releaseh1.gif

釣り場のゴミは、持ち帰りましょう!  小さい魚は、リリースしてあげましょう!



posted by モアナ at 21:36| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうもご無沙汰しております。
管釣り楽しそうですね。
奥が深そうでたくさんの人がはまるだけのことはありそうですね。
私もやってみたくなってきました!
Posted by アカメ at 2008年03月29日 16:05
★アカメさんへ★

思いのほか難しかったので、ちょっとビックリでした。
周りが爆釣していなければ、
あの釣果で満足できたと思います。

他の人のタックルBOXとか覗くと、
いろんなものが入っていました。
なかなか奥が深そうですよ。

安物ですけどロッドも購入したので、
近いうちにまた挑戦してきます。
今度は、スレたときに対応できるように
ルアーの種類を少し増やしてみようと思います。
Posted by ホニアラ at 2008年03月31日 20:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90932001

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。