2008年04月30日

管釣り修行

ホニアラです。

横浜での釣行に不完全燃焼のうちらは、
このあと、管理釣り場のフィッシュ・オン王禅寺に行ってしまった。

管釣り修行です。

朝から来ていた人と入れ替わりの時間だったのか、あまり混雑していなかった。
だけど、今日も腕の差を見せつけられることに!

とりあえず始めたけれど、なかなかヒットできないんだ。
自分たちの考えで、いろいろカラーローテーションしてみたけど、全然反応がない。
うちらの両隣は、それなりに釣っている。
まずは、その人たちと同じカラーを使ってみることに!
すると、ようやくヒットすることができた。
でも、すぐにスレちゃって、続かない。

周りの様子を観察しながらの釣り・・・
超デッドスローでリトリーブしている人がいて、何気にたくさん釣っている。
どんなルアーを使っているかなぁってよく見ると、スティックルアーだった。
釣具屋でみたとき、これって釣れるのか?って疑問に思って買わなかったんだけど、
こんなに釣れて、ちょっと驚き。

うちらには、そんなルアーはないので、スプーンや数少ないクランクをひたすら投げる。
ヘタクソながらも、少しづつコツを掴んで、数を伸ばしていく。

F10DSCF3437.jpg F10DSCF3439.jpg
F10DSCF3440.jpg F10DSCF3442.jpg

風が強くなってきたので、風の影響が少なくなる位置に移動。
そこは、前回、来たときに撃った場所。
手前側にストラクチャーがあるので、
根掛りに注意しなくちゃいけないのを忘れていて
オレもモアナも、スプーンを何個かロストしてしまった。

でも、このストラクチャーのおかげで大物もいるみたいで、
今日もモアナに、大物がヒット。
だいぶ持ちこたえていたけど、残念ながら最後にはラインブレイクでバラシ。

暗くなってきてからは、うちらの持っているスプーンへの反応が
ものすごく少なくなってしまい釣果が伸びない。
その代わりに小さなミノーには、反応がある。
でも、たまにしかフッキングしてくれないんだよね。
この小さなミノー、釣具屋でワゴンセールで売っていたもの。
こんなんでもつれちゃうんだね。
F10DSCF3475.jpg
 アルビノも釣れたよ

F10DSCF3480.jpg F10DSCF3482.jpg


そろそろ終了の時間近づいたとき、
今日はオレにも大物がヒット!
走り回られると、となりとオマツリしてしまうので、
ちょっとだけドラグをきつく絞め、慎重に慎重に寄せてくる。
暗闇の中から50cmを超えるレインボーの姿が!
よしって思ったとたん、最後の抵抗に遭い、あえなくラインブレイク・・・・・
寄せてくるときにドラグを絞めていたのを忘れて、
そのままランディングしようとしたのが失敗だったよ。
3LBのラインだもの、大物がヒットしたときは、
ファイト中に、ドラグの調整をうまくやらないと取り込みは難しいね。

今日は、6時間もいて、
オレとモアナで40数匹。
時間を考えると、前回とそんなに変わらない。
ぜんぜん成長してないってことだね。
修行に来た意味がない?!


kaeru-gre.jpg releaseh1.gif

釣り場のゴミは、持ち帰りましょう!  小さい魚は、リリースしてあげましょう!
posted by モアナ at 23:53| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。