2006年05月15日

バリ島 おまけ

ここしばらく、ブログをホニアラに任せていたので
久々の登場です!

バリ島、私はまた行ってもいい所かなって。
あんな格安料金でスパが受けられ、雑貨も買い放題?!なんて
日本ではありえないことだから・・・

ただ、1つ面倒なこととすれば、
現地の人でも水道水は飲まないというくらい水が汚いので
歯磨きに、ミネラルウォーターを使わなければいけないこと。
慣れるまでに、大変だった。。。

これさえクリアできて、お腹を壊さないように注意すれば
快適!

あとは、持っていて良かったものは、スポーツドリンクの粉末。
これはバリ島に限らず、使えるかなって。
熱射病予防にも、いいしね。

それにしても、今回は今まで以上に写真を撮りすぎちゃった。
1300枚。
でも、これでも最後の方はメモリが足りなくなって、
いらなそうなものを削除して、何とか収めたという状態。
もう1枚、1Gメモリを買わなきゃいけないかな^^;
posted by モアナ at 23:03| ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | バリ島2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

バリ島 0日目:4月27日(木)

明日、空港集合が早いために、空港近くに前泊することにした。
20時発のリムジンバスで、まず成田空港へ、通常2時間半くらいだが、
2時間もかからずに成田に到着。
そこからホテルのシャトルバスでホテルに移動。
ホテルは、成田エアポートワシントンホテル。
ネット予約でセミダブルで6500円でした。
ホテルでは何もすることもないので、明日に備えて、さっさと寝たよ。
posted by モアナ at 23:47| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バリ島2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バリ島 1日目:4月28日(金)

7時45分発のシャトルバスで空港に向かう。
今回はJAL機なので、第2ターミナル。
8時前なのに、空港内はものすごい人!ちょっとビックリ!
混んでいたけどチェックインもスムーズ、希望の席(後方の窓側2人席)もゲットできてラッキー!
まだ時間があったので、両替(とりあえずドルに)と朝食。これがちょっと失敗。
食事と両替の数十分のうちに、セキュリティーチェックを受けるための列が50m以上にもなっていた。
当然、出国審査もすごい列で、手続きが終わるまでに30分以上かかってしまった。
バリで読もうと思っていた本をゲート内の本屋で買おうと思っていたけど、本屋がない!
第1ターミナルではゲート内にあったのに、なぜ第2ターミナルにはないんだ??
しかなたく、雑誌を購入・・・・
今回のフライトは、JALのジャカルタ経由デンパサール(バリ)行きJL725便!
DSCF5120.jpg

定刻の11:25に出発。
エコノミーにも個人用のモニターがあり、モアナと二人、ひたすらゲームの上海をやっていた。
DSCF5126.jpg

食事は、美味しくも無く、まずくもなくって感じでした。
DSCF5132.jpg

約7時間半後に、ジャカルタに到着。
そこで、なんと一度、機内に持ち込んだ荷物をすべて持って、飛行機から下ろされるはめに。
空港内を歩かされ、搭乗ゲートで1時間くらい待たされる。
同じ飛行機でその先までにいくのに、トランジットと同じことしなくても・・・
離陸後、すぐに軽食。 コロッケサンド! これが、まずい!
DSCF5155.jpg

そうこうしているうちに、目的地のバリ・デンパサールに定刻よりも若干遅れて到着。
後方の座席だったので、入国審査にも時間がかかるだろうなって思っていた。
機外に出て、ビザ購入窓口の手前まで来たら、
バリでの滞在先のバリ・インターコンチのスタッフが、
うちらの名前が書いてあるウェルカムボードを掲げていた。
なんだろうって思っていると、パスポートとビザの代金を出せと言う。
とりあえず渡したら「オレについてきてくれ」と言って、現地人用の入国審査のほうに進んでいくんだ。
なんだ???って思っているうちに、何もせずに、入国審査を通過・・・・
手荷物受取所の横にあるインターコンチのラウンジに通される。
DSCF5159.jpg

ウェルカムドリンクを飲んでいると、
スタッフが「君たちは、ラッキーなことにクラブルームに部屋がグレードアップされたんだよ。」と言ってきた。
日本での予約は、普通のスーペリアルームだったんだけどね。
そして、ほどなく別のスタッフがちゃんと入国のスタンプが押されたパスポートを届けてくれた。
手荷物もスタッフが運んできてくれるし、なんかいたれりつくせりだったよ。
あとで知ったけど、インターコンチでクラブルームに泊まると、入国審査をスムーズに行えるサポートがあるようです。

空港の外は、アジア独特のもわっとした暑さ。
出口付近ににいた現地ガイドや客引き達の多さにモアナは唖然としていた。
車で10分くらいで、ホテルに到着。
キレイにライトアップされて、まさにリゾートホテルって感じです。
さっきも言ったけど、クラブルームにアップグレードされたってことなので、
チャックインも専用のラウンジですることになった。
そこで、スタッフから、ダブルブッキングがあったのでうちらをクラブルームに変更したと説明があった。
クラブルームは、
・24時間オープンのラウンジで、好きな時間にお茶や軽食が食べられる
・無料のインターネットアクセス
・DVDや書籍のレンタル
・専用プール
・部屋には特別な調度品
・ブルガリのアメニティ
・毎日お部屋に食べ物サービス
他にも、いろいろなサービスが無料で受けられるという。

部屋は、1階の4115。
オシャレな家具に大きな液晶テレビ、大理石のバス。
いい感じの部屋でした。
DSC_4660.jpg

バスルームには、ちゃんとブルガリのアメニティーが置いてあった(笑)
DSC_4672.jpg

まだ寝るには、早かったのでホテル内を散策。
プールの近くで、かわいいカエルを発見!(これが、カエル地獄の始まりになるとは・・・・)
DSCF5168.jpg

戻ってきて、オレはさっさと寝てしまったけど、
モアナは、一人寂しく?!フラワーバスに入ったらしい・・・・・
DSC_4704.jpg
posted by モアナ at 23:46| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | バリ島2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バリ島 2日目:4月29日(土)

昨日の夜が遅かったので、8時半過ぎに朝食へ。
バイキング形式で、日本人のためなのか白米もあった。
うちらは、その場で焼いてくれるオムレツ、ソ−セージ、
スモークベーコン、ナシゴレンに各種のパンをチョイス。
DSC_4707.jpg

オムレツは◎、ソーセージは△、ベーコンは◎、だったね。
食後にコーヒーでなくて、カフェラテをお願いしてみた。、
オレには、ちょうどよい味だったけど、モアナには苦く感じたようだ。
部屋へ帰る途中、池のほとりに、大きめの鳥(サギみたいなやつ)がいた。
しばらく見ていたけど、全く動く様子がない!
なにげにカワイイ顔していたので、激写!
DSC_4723.JPG

今日は、これからバリの民族衣装を着ての写真撮影に・・・・・
10時半過ぎに、モアナがネットで調べていた「福インダ」というお店へ送迎車で向かう。
DSC_4731.jpg

お店では、まず衣装の写真見本を見て着る衣装を決めるのだが、
モアナは、ネットで着る衣装までも決めていたみたいで、
すんなり決定、ということで、オレの着る衣装も、有無を言わせず決められてしまった。
まぁ、なんでも良かったので、決めてもらってよかったけどね。
めちゃめちゃ胸を締め付けるような着付けなので、ものすごく苦しかった。
着付けの後は、お化粧。
店員さんから、「オレの化粧はどうするか?」って聞かれたんだけど、
隣で化粧をしていたモアナから「当然でしょ!」って一言で、オレも化粧をする羽目に・・・
その後、スタジオで撮影。
いろんなバリ的なポーズで撮影。撮影時間は15分くらいだったかな?
この写真撮影、12ポーズで$55でした。(アルバム、CD−R、ホテルまでの送迎付き)
DSCF5194.jpg

着替えを終えて、12時半くらいにクタ・ギャレリアの福インダを出て、クタの町へ。
レギャン通りまでそんなに遠くないと思っていたけど、道は悪いし、歩いている人は皆無。
道間違えちゃったのかなぁって思ってると、ようやく人通りの多い道が見えてきた。
やっとレギャン通りに到着。
DSC_4744.jpg
道はバイクとタクシーばかり。
通り過ぎるタクシーすべてが、
クラクションを鳴らしていくのでうるさい!



とりあえず、ベモコーナーに向かって歩き出す。
いろんなお店がたくさんあるんだけど、客引きがうざい!!
「にいちゃん、にいちゃん!、見てってよ!」って、どこ行っても言われる。
うざくて、まいったよ!
モアナは、お目当ての雑貨が置いてあるお店もあまりないし、
どのお店も店内が暗くて入りずらそうで、ただ歩くばかり。
観光客の姿もまばらで、ここがほんとにバリで一番の通りなの?って疑ってしまうくらいだったよ。
20分くらいダラダラ歩いているとベモコーナーへ着いた。

ベモコーナー周辺の両替所が安全って聞いていたので、そこで1万円だけ両替することに、
レートはそこそこで1万円で76.45万ルピアになった。
両替した後、来た道を戻ることに。
途中、スタバを発見し、そこで休むことにした。
日本と同じように、アイスのラテを飲みながら、これまでの疲れを癒す。
ここのスタバ、やって来るのは観光客ばかり、日本人はうちらだけだったけどね。
まぁ日本と変わらない価格なので、現地の人にとっては高い飲み物だよね。
DSC_4740.JPG
シナモンロールも注文。
味は、普通でした・・・


30分ぐらい休んで、再び歩き出す。
少しくらいして、いい感じのお店を発見。
かわいいカエルの置物、シナモンのお皿や球とか、お目当ての雑貨がほとんど揃っていた。
とりあえず、まだ買うのはやめて、さらに進むと籐のバック屋があった。
籐製品はモアナの一番のお目当ての物。けっこう安かったみたい。
だけど、今日は買わずにみるだけ。
その後、さらにレギャン通りをスミニャック方面へ。

ガイドマップで下調べはしていたんだけど、チェックしていた店もいまいちだったり、
暑さでボケッーってしていたためか、知らぬ間に通り過ぎていいたりと、
モアナは、期待していたほど良い店がなかったみたいで、ダラダラ歩いてしまった。
約30分以上歩きレギャンとスミニャックの中間くらいの場所でクタ方面に戻ることにした。
道の反対側を通っていったが、相変わらずいい店はなし・・・・・
さっきのスタバで休憩しようと思ったが、手前にマックがあり、そこで休憩。
結局、数Km歩いて、気になったお店は、たった2軒!!!
たくさんお店はあるんだけど、こんなものなのかなぁ?!
時計を見ると、すでに3時半。
とりあえず、一番最初に気になった雑貨屋で買い物をすることにした。
DSC_4746.jpg

DSC_5604.JPG

左の写真全部で40万ルピア。
日本円で約5200円くらい。



もう少し安く買えたと思うんだけど、
何度も値切りの交渉して、最後のほうは値切りも面倒になってきて
「それでいいよっ」ってなってしまった。粘り負け・・・
でも、モアナが言うには値切る前の値段でも日本で買うよりは、ぜんぜん安いんだって。
けっこうな荷物になったので、籐のバッグ屋での買い物はお預け。
結局、福インダに戻ったのは4時半ころ、その後、ホテルまで送ってもらった。

よくよく考えると、今日は、3時間以上も歩いていたことに!
これだけ歩いたら、オレもモアナもホテル外に食事に行く気力なし・・・
高いと思ったけど夕食はホテル内のレストランにしてしまった。
プールサイドにあるカフェに行けばいいものを、
なぜか日本食レストランへ行き、シェフのパフォーマンスを見ながら鉄板焼きを食べた。
味はまあまあだったけど、量は多かったね。
でも、今、考えても、あのとき、「なぜ日本食レストランに行ったのか」は、わからない。

食事の後、またホテル内をブラブラと。
またまた、カエルを発見!!
今日も、カエル観察&撮影会。
DSCF5218.jpg

食べすぎで気持ち悪いのと、いいかげん眠くなってきて、
部屋に戻り就寝、そろそろ2時になる時間だった。
posted by モアナ at 23:43| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | バリ島2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バリ島 3日目:4月30日(日)

今日は、スパへ行く日。
7時半に朝食へ。
オムレツが、いまいちだった。
調理してくれた人が昨日と違ったからなのかなぁ・・・
DSCF5220.jpg

食後、部屋へ帰る途中、昨日、池で見た鳥がまたいた!
しばらく見ていたが、今日もほとんど動かなかった。
DSC_4764.jpg


10時にホテル内のスパ「ULUWATU VILLA RETREATs」へ
DSCF5253.jpg DSCF5254.jpg

当然、オレはスパ初体験。いったい、何をされるのか・・・・
レセプションは、アロマの香りで癒されます。
カップルということで、モアナと二人で専用の個室でのスパ体験。
個室に向かい、紙パンツに着替えさせられた。
セレブレーション・オブ・ライフ(約90分)というパッケージで、
・バリニーズマッサージ
・ジャパニーズルルール
・フラワースプラッシュ
・アプリケーションマッサージ
だった。
オレは、気持ちよくて途中で寝てしまい、気がついたら終わっていた・・・・・
このスパ、旅行のパッケージに組み込まれていたものなので無料でした。
DSCF5228.jpg DSCF5249.jpg

DSCF5242.jpg
スパ後、ハーブティーというか、
なんか香辛料の効いたお茶がでた。


スパの後、昼食のためにクラブルームのラウンジへ。
チキンバーガー、ミーゴレン、ツナサラダをオーダー。
クラブのラウンジなので、もちろんタダ!

食事が出るのを待っている時、木の上に、あのサギを発見!
DSC_4770.jpg
食後、お茶していたので、
約2時間ラウンジにいたけど、
鳥は全く動かなかった。寝てたのか?!


食後に、ビーチへ!
人があまりいなくて、ビーチ沿いのパラソルはガラガラ。
とりあえず、パラソルの下をゲット!
P4300014.jpg

だけど、暑い!!
よく周りを見ると、
ほとんどの人はビーチから一歩下がった木陰の下にいる。
ビーチのパラソルの下は、暑すぎるから敬遠したいたようなのだ!
うちらも、さっさと木陰へ移動。
夕方まで、ノンビリ!
DSC_4832.jpg
去年、テロがあった海沿いのカフェ
今は、元通りです。



今日は、キレイな夕日が見れました!
DSC_4883.jpg DSC_4920.jpg

DSC_4897.jpg DSC_4921.jpg


夕食は、プールそばのカフェ「ジンバラン・カフェ」へ。
ここでの1回分の食事も無料でした。
ナシゴレンのセットと書いてあったので
大したことないと思っていたら、量が多すぎ!
昨日に引き続き、食べすぎました。学習能力なさすぎ・・・
DSCF5288.jpg

で、今日も食後にカエルの観察&撮影会!
DSC_4953.jpg DSC_4955.jpg


posted by モアナ at 23:42| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バリ島2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バリ島 4日目:5月1日(月)

9時すぎに、朝食へ。
今日のオムレツは◎じゃないけど、○だった。

今日は、またクタへ買い物に行こうと思い、
コンシェルジュに交通手段を聞いてみる。
クタまでなら、タクシーがベストのこと。
帰りのことも考えると、チャーターしちゃったほうがよいと思って、
車のチャーターについて聞いてみると、4時間で$44でOKだって、
チャーターならば、事前にネットで調べていた現地のツアー会社に
連絡しようと思ったけど、
ほんとんど変わらない価格だったので、ホテルで車をチャーター!

11時過ぎに、インターコンチ所有の車で、ホテルを出発!
ドライバーは、ホテルのスタッフ。
インドネシア訛りの英語なので、聞き取りにくく、
コミュニケーションに苦戦。
とりあえず、クタに向かってもらった。

クタでは、先日、買えなかった籐のバッグ2つを購入、
全く値引きには応じてくれなったけど、2つで22万ルピア。
日本で買う1/5くらいの値段。モアナは満足していた。
DSC_5693.jpg

その後、2日前にカエルを買ったお店で、
椰子とココナッツでできたお皿3枚と雑貨を数点購入。
今回も粘り負けで、全部で12万ルピアまでしか根切れなった・・・
DSC_5688.jpg

手持ちのルピアも底をついたので、両替しようと両替所に行こうとすると、
ドライバーが、「いいレートのとこ知っているから、そっちに行こう」と
言うので、そっちに案内してもらった。
DSC_4956.jpg

ところが、そこはめちゃ混み!30分くらいかかってしまったよ。
レートは、若干良かったけどね。
まぁ、時間におわれているわけではないので、
30分くらいは、問題なかったけどね。

この後、バリの名跡の1つ、ウルワトゥ寺院へ。
拝観料は、一人3000ルピア。
二人とも短パンだったので、腰巻をさせられた。
ガイドブックやネットで、
この寺院では、サルが手荷物を奪いにくるので、
帽子・サングラスはするなと書いてあった。
ドライバーも「サルに、気をつけて」というので、
帽子・サングラスはかばんの中にしまい、入場。

少し歩くと、サルがいた。
DSC_5028.JPG

子連れで、
そんなに危なく感じない。


DSC_4971.jpg

他の観光客が、
サルにペットボトルを与えて、
大笑いしていた。


徐々にサルが集まりだしたけど、やっぱり危険はなさそうに思えた。
何枚か写真を撮っていると、うちらの後ろで「シット!」って大声が!
振りかえると、メガネをサルにとられた外人さんが・・・・
DSC_4975.jpg

メガネを取り上げ、
ナメナメ、カミカミ!


油断は禁物、ほんとに危険なんだって思ったよ。
外人さん、メガネを取り戻そうと、いろいろ試みるが、
サルは、絶対に離すまいと凶暴になり、どうにもならない。
で、寺院にいるオヤジがでてきて、サルにバナナを与えると、
あっさりメガネを離す。外人さんは、オヤジにチップ渡してしたよ。
なんか訓練されているようなで、きな臭い・・・

この後、サルに注意しながら写真をたくさん撮影。
DSCF5345.jpg DSC_4997.jpg

DSC_5012.jpg

寺院は、思っていた通りめちゃ小さい。
ネットでどんなものか調べてからきたから、こんなものかって思ったけど、
何も知らずに来て、日本のお寺とかを想像していると、
その大きさにがっかりするかも・・・

炎天下の真昼間に帽子をかぶれずにいたので、
いいかげん頭がボッーってしてきた、
車に戻り、そのままホテルへ戻ることに。
3時ころホテルに到着。

この後、ビーチへ。
今日も、キレイな夕日でした。
P5010075.jpg P5010073.jpg

夕食は、またまた日本食レストランへ、
初日に、食事の無料クーポンを貰ったのをわすれてました。
今回は、鉄板焼きじゃなくて、普通のダイナーへ。
そこは、なんとお座敷! バリまで来て、お座敷かよっ!
DSCF5374.JPG

コース料理を注文。
次から次へと料理がでてきて、すごい量だった。
またまた食べすぎ・・・・
お腹がくるしくて、ベットで休んでいるうちに、寝てしまった。
おかげで、カエルの撮影会にはいけなくて、
モアナは大激怒!!!
posted by モアナ at 23:40| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バリ島2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バリ島 5日目:5月2日(火)

8時半すぎに朝食へ。
今日のオムレツは普通・・・

あのサギは、いつもの場所にいた。
DSC_5152.jpg

今日は、朝からビーチへ。
P5020080.jpg

日陰にいたんだけど、
ちょっと油断して炎天下で20分くらい寝てしまった。
おかげで、CMみたいに、半身だけ真っ赤に・・・
DSC_5101.jpg

ちょっと、ハシャギすぎちゃったかも・・・


昼すぎに、食事のためにラウンジに。
おれはミニバーガー、モアナはサンドイッチを注文。
出てきたサンドイッチを見て爆笑!めちゃ小さい!!
DSC_5162.jpg
モアナのオーダーしたサンドイッチ!
小さい〜!


DSC_5160.jpg
オレのミニバーガー!
モアナに食べられた・・・・


いつもの場所に、サギがいた。
よく見ると、もう1羽いた。やっぱり、動きが少ない。
DSC_5163.jpg DSC_5174.jpg

食後もビーチへ
モアナは、ビーチサイドの東屋でのマッサージを受ける。
自然の風の中でのマッサージで気持ちよかったみたいで、
途中で寝ていたみたい。
DSC_5196.jpg

今日は、夕方にかかけて曇ってきてしまったので、夕日は見れず・・・

最後の夜の食事は、プールサイドのカフェへ
フィッシュ&チップス、ナシゴレン、インドネシア風の海老カレーを注文。
二人で食べきれないほどの大皿が3つでてきた!
必死で食べたが、残すはめに・・・・
今日も食べすぎです。
DSC_5249.jpg DSC_5250.jpg


食後には、今日もカエルの撮影会!
カエルのほかにヤモリも撮影。
DSC_5265.jpg
ぜんぜん動かなかったカエル


DSC_5266.jpg
よく見るとう○ちをしていた・・・


DSC_5277.jpg
子孫残すために、がんばっていた奴も・・・


DSC_5273.jpg


DSCF5447.jpg
これが、モアナのベストショットみたいです・・・


ヤモリもたくさんいたよ。
DSC_5298.jpg

最後の夜は、大撮影会でした!
posted by モアナ at 23:31| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | バリ島2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バリ島 最終日:5月3日(水)

とうとう最終日です。

8時ころ、ホテルを散策しながら朝食へ
DSC_5349.jpg
プールには、キレイな虹!


池で、あのサギを発見。
なんと魚をくわえている!
食べようと、一生懸命がんばっているんだけど、いっこうに食べれない。
DSC_5351.jpg DSC_5354.jpg

しばらく見てても、相変わらず食べれないでいるので、うちらは食事へ。
今日のオムレツは◎。

食後に、同じ場所に、あのサギがいた。魚は咥えていなかった。
ちょっと見ていると、なんと魚を取るとこを目撃!
初めて見る光景に、モアナ大興奮!!!!
DSC_5381.jpg

狙って、狙って・・・


DSC_5385.jpg

パクッ!!!


その後、ホテルの館内を写真を撮りながらブラブラ。
今日は、ヒンズー教の祝祭日なのか、
朝から独特の音楽が響きわたっていた。
ホテルの石像にも、腰巻が巻かれていたし、子供たちは海で遊んでいた。
DSC_5368.jpg DSC_5484.jpg


その後、ビーチへ。
DSC_5440.jpg

今日は、波が高めでした。
この写真じゃ、わからんか・・・


DSC_5433.jpg

貝殻拾いをするモアナ
なかなかキレイな貝が見つからず、悪戦苦闘・・・・


2時ころ食事のために、ラウンジに。
今日は昨日の教訓をいかし、サンドイッチはオーダーしなかった(笑)
ミニバーガーを2つ注文。

食後、ホテル内を散策してから
部屋に戻り、帰国の準備を始める。
スーツケース1つで来たので、どうパッキングするのか悪戦苦闘。
結局、大きなお土産のほとんどはモアナが手持ちすることに・・・

17時半にチェックアウト。
送迎車で、「さよならショッピング」という名目で
クタのDFSギャラリアに連れて行かれる。
買うものがないのに強制的に連れて行かれた。
パックツアーを使うと、必ず行くことになるなしい・・・
1時間半後に迎えにくると言われたが、
DFSで買うものもないし、時間を潰すのに苦労したよ。
さっさと空港に連れて行ってもらいたかったよ。

7時半頃、空港へ
チェックインカウンターは、まだガラガラ。意外だった。
行きと同じように、後方窓側の2席シートをゲット!
荷物も預け、さっさと出国手続きへ!
出国審査もガラガラ、あっというまに出発ロビーへ。

ここには、お店がたくさんあった。
客引きもいないし、クタのお店よりも、見やすい(笑)
ここでも、またまたカエルグッズを購入。
クタのお店よりも、ちょっと高かったけどね。
搭乗までは時間があるので、20分の足裏マッサージを受ける。
思いのほか強いマッサージで、気持ちよかった。

帰りのフライトは、10:25発のジャカルタ経由の成田行きJL726便
定刻通りの出発です。

離陸後、すぐに軽食。
今回も、美味しくないサンドイッチ。
DSCF5481.jpg

約1時間半後にジャカルタに到着。
行きと同じようにトランジット。帰りは荷物が多くなったので、
さらに面倒だったよ。
1時間後に再搭乗。
離陸後、すぐにおやつ。
DSCF5486.jpg

それを食べると、二人ともゲームもしないで、爆睡。!
成田直前の朝食で、起こされた・・・
この朝食が、全く美味しくない、寝ていたほうがよかったかもね。
DSCF5488.jpg

定刻より15分早く、9時半前に成田着。
なんとボーディングブリッジじゃなくて、バス移動!!
ありえない(怒)!!! 
なにやってんだよ、JAL!!

朝なので入国審査はスムーズ。荷物は、なかなか出てこなかったけどね。
成田からは、行きと同じようにバス。
GWということもあって、渋滞を覚悟したけど、渋滞なしでスムーズ。
だけど、うちらの反対方面はは大渋滞でした。
DSCF5491.jpg
湾岸線の幕張付近
下り方面は、大渋滞!



成田を出て約2時間後に無事帰宅しました。
帰ってきてしまいました・・・・


まとめです。

今回は、バリとということで、お腹を壊さないか、とても心配したけど、
水・食事に気をつけたので、どうにかセーフでした。
それに、朝食は、はじめから無料だったのに加えて、
クラブルームにアップグレードしてくれたので、昼食も全食無料。
その上、2回分の食事が無料になるクーポンもあったので、
食事には、ほとんどお金がかからず、めちゃラッキー!
ビーチも、騒々しくなく、ゆっくりできたし、
なによりクラブルームにアップグレードしてくれて
入国からホテルをチェックアウトするまで、
いたれりつくせりで、ほんと快適だっよ。

ただ、街は、ねぇ・・・・
なにしろ客引きがうざいし、
買い物も値引き交渉が長くなるし、なんか疲れるところだった。

ただ、街に出たのも2日間だけだし、
ほとんどビーチで過ごせたので、
久々にノンビリできた旅行でした。

さって、次は、どこに行こうかなっ!
posted by モアナ at 23:27| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バリ島2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

バリから帰国しました

ホニアラです。

今日、バリから帰ってきました。
お腹も壊さず、楽しめました!
今、モアナにせかされながら旅行記をまとめています。
今回は、1週間の約1300枚も写真を撮影。
どれをデジタルアルバムやブログにアップするかも悩ましいところです。

旅行記は、近々アップします!
posted by モアナ at 23:45| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | バリ島2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

明日からバリ島!

今学校が終わって帰宅。
ホニアラの帰宅を待って、成田へ出発します!

今日は成田に前泊。
バリ行きの飛行機は、午前中発だから
朝、家から空港に向かうと危険なので。

帰ってきたら、バックデートでバリ島の様子を
アップしま〜す(*^^)v
posted by モアナ at 19:36| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | バリ島2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

バリ

ホニアラです。

目の前にせまったGW、今年はバリに行くことにしました。
家でノンビリしていようと思っていたけど、
今年の会社の夏休みがちょうどお盆と重なってしまうので、
夏休みの超繁忙期に行くよりは、
普通の繁忙期のGWに行ってしまえってことなりました。
ハワイ、ラスベガス、南の島といろいろ迷ったんだけど、
「旅費が一番安かった」からってことでバリに決定!

オレ的には、とくに目的はないのでノンビリできればいいんだけど、
モアナは、雑貨!雑貨!雑貨!と、日々いろいろ調べている。
帰りの荷物が、めちゃ心配だよ。
それと、コスプレ好きのモアナのことだから、
今回もバリの民族衣装を着て写真を撮ろうって言い出すだろうな・・・
ネットやガイドブックで、いろいろ調べていたし・・・

金曜日の28日に出発です。
そろそろ真面目に準備を始めないと・・・・
posted by モアナ at 21:47| ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | バリ島2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。