2008年05月17日

東京港湾から横浜へ

ホニアラです。

久々に都内の湾岸エリアに行ってきました。
帰宅が遅かったので、仮眠もせずに出撃です。

まずは天王州近辺に向かう。
コインパーキングに車を止めて、すぐのポイントへ。
ときおりボラがジャンプしているのが見えるけど、なんかサカナっけがない。
先行者が数名いたけど、バイトもないみたい。
当然、こちらもノーバイト。
この後、次への移動がてら、超メジャーなポイントの様子を見に行ったら、なんと先行者は1人だけ、
こっちは混んでいると思って、見送ったんだけど、ちょっと失敗だったかなぁ。
撃つか迷ったけど、路駐になってしまい、いつ見回りがくるかドキドキしながらやるのはいやなので、
後ろ髪引かれたけど、有明方面に行くことにした。

有明では、コインパーキングを探すも、なかなか見つからない。
あるけど、夜間は閉鎖されているところばかり。
しかたないので、路駐して、モアナを車に残して、単独でポイントに向かう。
先行者もいないし、下げが効きはじめて、潮の流れが出始めていて、いい感じ。
でも、街路灯の明かりでも、底が見えるくらいのめちゃめちゃの澄み潮。
こりゃダメかなぁって思いながら、橋の明暗部を攻める。
やっぱり、ダメ。
モアナを車に残しているので、早々に切り上げ、お台場の端のほうへ。
だけど、ここも全くサカナっけがない。

そろそろ空も明るくなってきたので、次のポイントで最後にしようってことで、移動。
ここもお台場では、超有名な場所。
先行者がおらず、ベストポジションをゲットできたけど、ちょっと風向きが悪く釣りづらい。
すこし粘るも、ここでもノーバイト。

こりゃダメだなぁって、まったりしていると、一人のアングラーがやってきたので話しをする。
この周辺をホームにしているみたいで、少し前に、ちょっと離れた橋のたもとで2匹釣ったとのこと。
うちらみたいに、たまに来て、パッと結果を出すのは難しいってことだね。

これ以上、やっても釣れる気がしないし、眠いし、帰るかってことになった。
ちょっと消化不良で、悶々としていたけどね。

でも、時計を見ると、今から横浜に向かうには、ちょうど良い時間じゃん。
横浜で2時間だけやらしてくれと、モアナにお願いしたらOKをもらえたので、
お台場から首都高で横浜へ。

案の定、ちょうどいい時間に到着。
1台前の車は、Yさんでした。
昨日からイワシが寄ってきているという情報を聞いたので、ちょっとワクワク。
モアナは車で寝ているというので、一人で向かう。
ポイントに付くと、アカメさんがいました。

早速、準備してバイブを投げるも不発。
早々にブレードに変更。
だけど、ぜんぜんダメ。
先端のほうも、全くヒットしていない。
こりゃダメだって思ったところで、ヒット!
ファイト開始して15秒ぐらい、サカナを確認する前に、フッと軽くなってしまった。

この後、再度、ヒット。
軽いのでチビかなって思っていたら、レギュラーサイズ君でした。
でも、タモ入れのときに、ルアーのフックをタモに引っ掛け、取り込み失敗・・・・

しばらく沈黙の時間が経過し、ようやくヒット。
軽いので、ゴリ巻きしていたら、またもサカナを見る前にフックアウト。
悲しくなる・・・・・

ほどなくまたヒット。
チビらしく、バレちゃったのかと思うくらいに、めちゃめちゃ軽い。
水上スキー状態で、寄ってくる。
抜きあげサイズだったけど、今度は、バラせないと思ってタモ入れすることに。
だけど、今回もタモの網にフックを引っ掛ける・・・・
こりゃ、またダメだって思ったけど、サカナが小さかったので、
どうにか、そのままの状態で取り込むことができた。
ほっと一安心。
F10DSCF3629.JPG

この後は、しばらく続けるも、1バイトのみ。
約束の時間になったので、終了。
Yさんからの情報通り、サビキでイワシがたくさん釣れていたので、
ちょっと期待していたんだけど、反応が著しく悪いとは思ってもいなかった。

今日は、
東京湾岸では、2:00〜5:00で、ノーバイト。
横浜では、6:00〜7:45で、1ゲット、3バラシ。
病気は治りそうもないです。

徹夜釣行だったので、帰ってから爆睡したのは言うまでもありません。
バカだよねぇ・・・


kaeru-gre.jpg releaseh1.gif

釣り場のゴミは、持ち帰りましょう!  小さい魚は、リリースしてあげましょう!
posted by モアナ at 19:56| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

レンジバイブ大活躍!

ホニアラです。

今日は、雨!
といっても、パラパラ降る感じなので、横浜に行ってきました。
でも、こういう天気の日は、ルアーマンが多いんだよなぁ・・・

とりあえず、先っぽのほうでやれる場所を確保。
サカナが浮いていると思い。
まずは、レンジバイブ(JP)の早巻きでスタート!
1投目は、スカ。
2投目、1投目より深めにしてみる。
これが正解、トゥイッチ一発入れたとたんガツン。
60cmオーバーか?って思わせるくらいのファイト。
だけど、あがってきたのは、58cmのフッコでした。
F10DSCF3618.jpg

ちょっと反応が途絶えたので、
とりあえずカラーを赤金に変え、
レギュラーサイズのフッコ君を追加。
F10DSCF3620.jpg

そこそこバイトがあるけど、なかなか乗らないなぁって思っていたら、
そのショートバイトの原因と思われるチビがヒット。
F10DSCF3621.jpg

今日は、レンジバイブが大活躍です。
でも時間が経つとバイブレーションじゃ、反応が無くなってきた。
で、お得意のブレード君に変更です。
その1投目に、ヒット。
こいつは、今日いままでの中で一番いいファイト。
でも、あがってきたのはレギュラークラス・・・・
F10DSCF3622.jpg

いままでと変わったことやってないのに、今日は、バラシがないぞ?!
何でだ???って不思議に思いながら続けていると、
やはり、病気がでました。
本日の5ヒット目は、4ヒット目から少し時間が経ってから。
ちょっと手前でヒットしたのがいけないのか、
海面に出てきてのヘッドシェイク1発で、フックアウト・・・
やっぱりって感じ。
今日、バラシが少なかったのは、レンジバイブでヒットさせてたからなのかも。
ブレードでは、1勝1敗だもの・・・

このあと、反応がなくなってきたので、そろそろ帰るかってことで、
すこしづづ移動しながらの撃ってみたけど、追加はできなかった。

最後に、真ん中あたりで撃っていた、
Yさん、TEDMANさんと、お話してから帰りました。

今日は、6:00〜8:30で
4ゲット、1バラシ、バイトはそこそこ。

モアナは、お休みだったけど、
今日は、状況がよかったし、
こんな日に、モアナもやれれば、楽しめたかもしれないのにね、残念だね。


kaeru-gre.jpg releaseh1.gif

釣り場のゴミは、持ち帰りましょう!  小さい魚は、リリースしてあげましょう!
posted by モアナ at 23:40| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

東京湾ベイクルーズになるなんて・・・

ホニアラです。

だいぶ前になるんだけど、
シーバス関連の雑誌の懸賞でボートシーバスの無料券が当選したんだ。
(モアナの名前での当選です。)
なかなか予定を入れられなくて、
ようやく今日が、待ちに待ったボートシーバスデビューの日となりました。
うちらのデビュー戦をガイドしてくれるのは、
横浜の女性シーバスガイド、スィートウォーターの落合さんです。





でも、結果は・・・・・・


このところのイマイチな天気だったけど、今日、天気は回復。
朝のうち、ちょっと風が強かったけど、
家を出るときには、その風は収まって、ほとんど風は感じられないので、
「天気も良いし、風もおさまって、よかったぁ〜」って思っていたんだ。

港の桟橋付近の海の中をみると、メバルやシーバスが優雅に泳いでいる。
気持ちの高まりと比例するように、少しづつ風がでてきた。
それでも、港にいるときには、ちょっと風があるなぁって感じ。
ところが、出航して港の外に出て、
しばらくしたら、さっきまで、ほとんど吹いていなかった風が急に吹き出した!!
白波が立つくらいの凄い風、その上に、うねり・・・
あっという間の出来事!

さらに、ひどくなっていく・・・

P5060002.JPG

 ひどいうねりと風!
 写真からは
 判りずらいかも・・・

バシャバシャ波しぶきを浴びながら、どうにか1つ目のポイントに到着。
うねりがすごくて、何かに掴まってないと、立っていられない。
とりあえず1投だけキャストしてみたけど、話しにならない。
風とうねりで、ボートをコントロールすることも難しそう。

こりゃダメだ!

この先、状況は、もっとひどくなってきそうだったので、
残念ながら、落合さんの判断で撤収することに。
立っていられないんだもの、安全のためにはしかたないよね。

で、帰りは行き以上に状況は悪化していて、全身ずぶ濡れです。

楽しみにしていたボートシーバスは、
ボートでの東京湾ベイクルージングとなってしまいました(哀)

でもね、釣りはできなかったけど、
シーバス釣りに関するアドバイスや、海に関する考え方を聞けて、
勉強になったし、それなりに楽しかったです。
今回はボートシーバスの予行練習と思えばいいんじゃないのかな?!

また次の機会に行けるのを楽しみにしよっと!
posted by モアナ at 20:39| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

管釣り修行

ホニアラです。

横浜での釣行に不完全燃焼のうちらは、
このあと、管理釣り場のフィッシュ・オン王禅寺に行ってしまった。

管釣り修行です。

朝から来ていた人と入れ替わりの時間だったのか、あまり混雑していなかった。
だけど、今日も腕の差を見せつけられることに!

とりあえず始めたけれど、なかなかヒットできないんだ。
自分たちの考えで、いろいろカラーローテーションしてみたけど、全然反応がない。
うちらの両隣は、それなりに釣っている。
まずは、その人たちと同じカラーを使ってみることに!
すると、ようやくヒットすることができた。
でも、すぐにスレちゃって、続かない。

周りの様子を観察しながらの釣り・・・
超デッドスローでリトリーブしている人がいて、何気にたくさん釣っている。
どんなルアーを使っているかなぁってよく見ると、スティックルアーだった。
釣具屋でみたとき、これって釣れるのか?って疑問に思って買わなかったんだけど、
こんなに釣れて、ちょっと驚き。

うちらには、そんなルアーはないので、スプーンや数少ないクランクをひたすら投げる。
ヘタクソながらも、少しづつコツを掴んで、数を伸ばしていく。

F10DSCF3437.jpg F10DSCF3439.jpg
F10DSCF3440.jpg F10DSCF3442.jpg

風が強くなってきたので、風の影響が少なくなる位置に移動。
そこは、前回、来たときに撃った場所。
手前側にストラクチャーがあるので、
根掛りに注意しなくちゃいけないのを忘れていて
オレもモアナも、スプーンを何個かロストしてしまった。

でも、このストラクチャーのおかげで大物もいるみたいで、
今日もモアナに、大物がヒット。
だいぶ持ちこたえていたけど、残念ながら最後にはラインブレイクでバラシ。

暗くなってきてからは、うちらの持っているスプーンへの反応が
ものすごく少なくなってしまい釣果が伸びない。
その代わりに小さなミノーには、反応がある。
でも、たまにしかフッキングしてくれないんだよね。
この小さなミノー、釣具屋でワゴンセールで売っていたもの。
こんなんでもつれちゃうんだね。
F10DSCF3475.jpg
 アルビノも釣れたよ

F10DSCF3480.jpg F10DSCF3482.jpg


そろそろ終了の時間近づいたとき、
今日はオレにも大物がヒット!
走り回られると、となりとオマツリしてしまうので、
ちょっとだけドラグをきつく絞め、慎重に慎重に寄せてくる。
暗闇の中から50cmを超えるレインボーの姿が!
よしって思ったとたん、最後の抵抗に遭い、あえなくラインブレイク・・・・・
寄せてくるときにドラグを絞めていたのを忘れて、
そのままランディングしようとしたのが失敗だったよ。
3LBのラインだもの、大物がヒットしたときは、
ファイト中に、ドラグの調整をうまくやらないと取り込みは難しいね。

今日は、6時間もいて、
オレとモアナで40数匹。
時間を考えると、前回とそんなに変わらない。
ぜんぜん成長してないってことだね。
修行に来た意味がない?!


kaeru-gre.jpg releaseh1.gif

釣り場のゴミは、持ち帰りましょう!  小さい魚は、リリースしてあげましょう!
posted by モアナ at 23:53| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の横浜は・・・・

ホニアラです。

GWでお休みなので、平日釣行です。
平日なのに思いのほか混んでました。
その上、なぜかシーバス狙いの人が多かったです。
そのため、今日は先端より離れたところで撃つことに。

海にはイワシがたくさん見えるけど、めちゃめちゃ潮が澄んでいる。
ちょっと微妙な日なのか???

まずはレンジバイブで、1投目。
今日も、1投目で結果が出ることを期待!
カウントダウン10くらいで、早巻き!
そしたら、今日も1投目でヒット!
でも、軽い軽い、おチビちゃんか??
案の定、海面に飛び出たのは、30cmくらいのセイゴちゃん。
小さいなぁって思ったとたん、ヘッドシェイク1発でフックアウト。
あちゃ〜・・・

このあと、しばらく反応がなかった。
先端付近も、1本くらいしかあがっていないようで、状況は良くない。
あまりにも何もないのでモアナは、管理棟へ休憩しに行っちゃった。

オレは、少し場所を移動して撃つことに。
こんな状況じゃヒットもないだろうと思って、
タモを持っていかなかったんだけど、
なんと、移動した直後の1投目に、いきなりヒット。
ドラグが鳴っていい感じ。
見えてきたのは、あきらかに60cmオーバーのスズキ。
やべ〜、タモがない・・・・
モアナは休憩中だしどうしようかと思ったけど、
タモがある場所まで10〜20mくらい。
運が良いことに、そこまでの間に釣り人はいない。
そこで、うまくサナカを操りながらタモまで近づくことに。
ようやく、タモまで辿り着いて、よし取り込みだ!
って思った瞬間。
なんと、フックアウト!

もう、がっかり・・・

この後は、さっぱりで、早めに終了。

今日は、6:00〜8:30で、
2バラシでした。
モアナは、キャストの練習(笑)

kaeru-gre.jpg releaseh1.gif

釣り場のゴミは、持ち帰りましょう!  小さい魚は、リリースしてあげましょう!
posted by モアナ at 23:35| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

管理釣り場第2弾:FISH・ON鹿留

ホニアラです。

管理釣り場 第2弾 です。
河口湖近くの「フィッシュオン鹿留」に行ってきました。

家からは中央高速をぶっ飛ばして、約1時間半、6時過ぎに到着。
高速料金はETCの夜間早朝割引で、なんと半額!!!
うれしい〜!!

とりあえずロッジで4100円(大人1人)支払い受付を済ませます。
F10DSCF3380.jpg
 ロッジには、
 宿泊施設もあるそうです。

初めての場所なので、ロッジの人に、何処がいいのか聞いたけど、それが間違いだった・・・
止水ポンド(鹿留湖)の山側がいいんじゃないのって言われたので、そこに向かうことに。
F10DSCF3369.jpg
 思いのほか大きなポンド
 サカナは多そうな気がしたけど・・・

タックルを準備してポイントに向かう途中、あることに気づく。
ぜんぜん釣れていない!!! ポツポツは釣れているけど爆釣ではない。
えっ、なんで???って感じ。
とりあえず、始めたけど、アタリもほとんどない。
最初の30分、アタリは1回のみ。モアナは0回。
こりゃ、やばいなぁ〜って思い、釣った人が、どんなルアーを使っているのか盗み見て、
同じカラーのものを使ってみると、ようやくヒット!
F10DSCF3352.jpg
ちょっと一安心。
続けて、数投目にまたヒット。

しか〜し、この後は、激シブの状況に逆戻り。
周りも、ポツポツとしか釣れていない。
どんなルアーを投げてもダメなので、
お遊びでラパラのCD3を使ってみると、釣れた。
サカナはいるみたい・・・・
連荘でヒット!
F10DSCF3366.jpg
 今日1番の大物??

でも、こいつを釣り上げたあと、どんなルアーにも反応しなくなって、また沈黙。
結局、お昼ごはんを食べに行く11時まで、この状態が続いた・・・・

ここまで、この記事を読んで、モアナの名前がでてこないことに気づいてくれました???
当然、モアナも一緒に来ています。
体調が悪くて釣りをしてないわけじゃないです。
オレの隣で、一生懸命キャストしてます。
でも、かわいそうなことに、6時から11時までノーゲット・・・・
だから、なにも書くことがなかったのです。

お昼ごはんは、ロッジの食堂で取ることに。
オレは鳥の竜田揚げ定食、モアナはハンバーグ定食。
お手ごろ価格なうえに、美味しかった。
F10DSCF3382.jpg F10DSCF3381.jpg


午後は、気分を変えて、川のストリームエリア(渓流エリア)で釣ることに。
F10DSCF3412.jpg

水がクリアで、サカナ達の様子がよく見える。
目の前にルアーを通すと、それに反応して、追いかけてくるんだけど、
途中で見切られて、プイッっとされちゃうんだよね。
当然、ヒットするところも見れるし、まさにサイトフィッシング!
面白いねぇ〜!!
でも、なかなかフッキングしてくれないんだけど・・・・(笑)

ストリームエリアに来たのがよかったのか、
ほどなく、モアナに待望のヒット!
ようやく1匹目!
F10DSCF3388.jpg
なんかコツを掴んだみたいで、
連発とはいかないけど、それなりに楽しんでいた。

モアナにとっては、ストリームエリアのほうが
サカナ達の様子がよく見えて、釣りやすく感じるみたい。
それに、どんなルアーに反応してくれるのか、どんなスピードがいいのか、
サカナ達の反応を見ながら釣りができるので、
釣り上げられる回数が少なくても、めちゃめちゃ楽しいだってさ。

まぁオレも、同感。

午後は、ストリームエリアを少しづつ移動しながらの釣り。
楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまった。
F10DSCF3401.jpg F10DSCF3403.jpg

F10DSCF3407.jpg F10DSCF3408.jpg

早めに帰るつもりでいたけど、結局、最終の17時までいたよ。
ネットインできたのは、二人合わせて20数匹ってところかな??
朝から夕方までいて、この釣果は寂しいものだったけど、
それなりに楽しめたので、ちょっとだけ満足。
朝からストリームエリアに来ればよかったと、後悔したけどね。
後で知ったけど、数を釣りたいならストリームエリアなんだってさ。
もう少し、よく調べていけばよかったよ。

それと、このストリームエリアにいるサカナ達は、
きれいな水が流れているところにいるサナカなので、とてもキレイな魚体。
手ごろの大きさのものを数匹、お持ち帰りしました。
F10DSCF3422.jpg

ムニエルとかにして食べてみます!


kaeru-gre.jpg releaseh1.gif

釣り場のゴミは、持ち帰りましょう!  小さい魚は、リリースしてあげましょう!

posted by モアナ at 22:39| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

リベンジならず・・

ホニアラです。

先週のリベンジを果たしたく、今日も横浜へ!

門の前で、アカメさんと合流、ほどなくYさん登場です。
アカメさんは、手前で撃つとのことなので、
1人で、先っぽのほうを目指します。

先週と同じような場所を確保。
でも、今日も、北東の風があって、ちょっと釣りづらい。

まずは、レンジバイブをブン投げたけど、ぜんぜん反応がない。
数投であきらめ、いつもの湾ベイトにチェンジ!
すると、その1投目。
先週と同じように、手前でヒット。
ヒキからしてチビのようなので、バラシの不安がよぎる・・・・
でも、がっちりフッキングしていたので、なんなく取り込み。
レギュラーサイズのフッコ君でした。
F10DSCF3345.jpg




今日は、入れ食いとはいかず、2ヒット目は、数投後だった。
めちゃめちゃ元気よくヒクので、ちょっと多き奴かなって思っていたけど、
あがってきたのは、今回もレギュラーサイズでした。
でも、あれだけ元気がいいと、楽しいね。
F10DSCF3348.jpg



次の1投目で、またヒット。
こいつも、ここのレギュラーサイズでした。
F10DSCF3349.jpg


この後、数投後にヒットさせたけど、
さらに手前すぎて、アワセも上手く入れられず、
ヘッドシェイク1発で、無念のバラシ。前回の教訓がいかさていない・・・

このバラシをきっかけに、全く反応が全くなくなってしまった。
この後、帰るまで、数度のショートバイトのみ。
先週に比べれば、消化不良・・・・(贅沢な悩みだよね。)

アカメさんは、苦戦していて、今日は早めに切り上げてました。
Yさんは、オレが全く反応がなくなっていたときに、パタパタと数本あげていました。

今日は、6:00〜8:45で、
3ゲット、1バラシでした。
モアナは、体調不良のため、お留守番。

kaeru-gre.jpg releaseh1.gif

釣り場のゴミは、持ち帰りましょう!  小さい魚は、リリースしてあげましょう!
posted by モアナ at 20:10| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

上手くなりたい!

ホニアラです。

今日も、いつものように横浜へ
雨の予報だったけど、朝は雨はあがっていた、残念・・・
雨なら、混雑しないで快適にできるのにねぇ。

4月になって早起きがつらいく、到着が遅いので、なかなか先端には入れない。
風は、少し強いけど、風向きは、そんなに悪くないので、一安心。

さて、1投目。
最近、1投目に結果が出てるので、今日も期待!!!
いつものように、ロングキャストしてボトムを取り、リトリーブ。
なかなかバイトもでなかったので、今日はダメかぁ〜と思っていたけど、
めちゃめちゃ手前に近づいたところで、待望のヒット!
今日も、1投目でゲットです。
レギュラーサイズのフッコ君でした。
F10DSCF3324.jpg

 ヒットルアー:湾ベイト

すかさず第2投!
なんと、1投目と同じようにめちゃ手前にさしかかったところで
またもヒット!これは、小さいやつ。
「ちいさっ!」って思ったとたん、ヘッドシェイクされて、あえなくバラシ・・・

この後も、キャストするたびに、手前のほうでバイトがでる!!!
ヒットもするんだけど、フッキングが浅いのか、
アワセを入れた途端にサヨナラしたり、エラ洗いでバラシ・・・
こんなのを5連続くらい続いけちゃいました。
こりゃヤバイなぁ、次は決めなきゃって思ってキャスト!

で、次は決めることができました!
反応のあるエリアで、ガツン。
今までとは、ちょっと違って少し強いヒキ。
小さいやつじゃないのを確信!
水面に出てきたところで、ちゃんとフッキングされているのが確認できたので、
安心してタモ入れができました。
ちょっと痩せていたので小さくみえたけど、ちょうど60cm。
F10DSCF3327.jpg

 ヒットルアー:湾ベイト


この後も、7時くらいまでは、2〜3キャスト毎に反応がでるんだけど、
ヒットしても相変わらずのバラシ・・・・

追加できたのは、1匹だけ
F10DSCF3328.jpg

こいつを取り込んだ後は、群れもどこかに行っちゃったのか、
確変も終了!
それでも、このあと30分くらいの間に2ヒット、
でも、バラシ・・・

ヘタクソで、スミマセン・・・・・・・
小さい奴はバラシ易いんだけど、あんなにバラシちゃダメだよね。


その後は、全く反応がなくなっちゃいました。
そんな状況なのでダラダラやっていたら、
遠くにアカメさんやYさんがいるのを発見!

アカメさん、Yさんは、手前のほうでやっていたみたいです。
オレのところみたいに、バイトでまくりということは無かったようですが、
大き目のを数本あげていたそうです。

二人とも、この反応のなくなった状況に見切りをつけて、
相次いで帰られたので、
オレも、その後、数投して終了としました。

今日は、6:00〜8:45で、
バイト多数、ヒットもたくさん、でもゲットは3・・・・
こんなに反応があったのに、もう悔しくてたまりません。
自分のヘタクソさにあきれかえっちゃいました。

もっと修行を積まねば!
上手くなりたい!!!!

ちなみに、モアナは体調不良のため、今日の釣りはお休みでした。

kaeru-gre.jpg releaseh1.gif

釣り場のゴミは、持ち帰りましょう!  小さい魚は、リリースしてあげましょう!
posted by モアナ at 20:14| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

どうにか1匹

ホニアラです。

先週に引き続き、
今日も、横浜に行ってきました。

ちょっとだけ到着が遅かったので、先端の方には入れず、
少し手前のほうでやることにした。
ちなみに先端は、1本を投げ釣りにして、
何人たりとも近づけさせないって感じでした。

周りの人の、出だしは、イマイチ。
でも、オレには、前回と同じように、1投目にバイト!
「よしゃっ〜!」って思って、アワセを入れたら、
あっさりフックアウト!!
あちゃ〜・・・・

まぁ、またすぐに反応があるだろうっと思っていたんだけど、
この後、約2時間近く、全く反応なし!!
周りも全くダメ。

真ん中あたりで、Yさんがやっていたので、状況を聞いてみると
全然ダメだったということなので、
今日は、ここは、すべてダメってことだね。

海がこんなに汚いんじゃしかたないのかなぁ?
F10DSCF3315.jpg

 朝は潮時があまりよくない時間だったけど、
 これはひどいよね。
 でも、不思議なことに表面以外は
 とても澄んでたんだよね。



こんな状況なんで、さっさと帰りたかったけど、
今日は、この後、コストコに行くことにしていたので、
まだ8時じゃ、帰るに帰れない。
(コストコは10時オープンのため)

しかたなく、ルアーチェンジをしながらキャストを続けていると、
お気に入りの湾ベイト(メロンヘッド)に交換した1投目に、
なんとビックリ、ヒットしてきた。
レギュラーサイズだったけど、今日はあきらめていたので、
ちょっと嬉しかった。
F10DSCF3312.jpg

 ヒットルアー:湾ベイト


この後も、続けてきてほしいと期待したけど、ダメだった。
このまま、帰る時間となりまして、あえなく終了。

モアナは、今日もゲットできずでした。
さらに、3投目くらいに、今日も根掛り・・・
あいにく回収に失敗したので、その後は、モチベーション下がりまくりでした。

今日は、6:00〜9:15で、
オレは、1ゲット。
モアナは、今日もダメでした・・・


kaeru-gre.jpg releaseh1.gif

釣り場のゴミは、持ち帰りましょう!  小さい魚は、リリースしてあげましょう!
posted by モアナ at 21:19| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

久々のシーバス釣行

ホニアラです。

めちゃめちゃ久しぶりに横浜に出撃です。
前に行ったのが2月の初めだから、約2ヶ月ぶり?!

久しぶりの早起きだったので、なかかな布団から抜け出せず、
あやうく出遅れるところだった。
とりあえず、遅れることなく到着。

先っぽには、常連のアカメさんがいました。
オレとモアナは2番目、3番目に。
モアナは、この前のトラウトの後も、
手首の状態は悪くなっていないみたいなので、
久々にシーバスに挑戦です。

海は、風もなくて穏やかなんだけど、
たくさんのゴミが浮いていて、全く潮が流れていない感じ。
潮周りは、そんな悪くないはずなのに、何で???
これは、ヤバイんじゃない????

不安な気持ちの中、準備して、1投目。
すでに開始しているアカメさんには、アタリはなかったようです。
やっぱり、今日はダメだなって思っていたら、
いきなりガツンときちゃいました。
ちょっと元気な奴で、久々のシーバスとのファイトを充分堪能。
サイズは、58cm!
大きさよりも、シーバスとファイトできたことがめちゃ嬉しかった。
F10DSCF3287.jpg


 ヒットルアー:湾ベイト


モアナの1投目は、いきなり根掛り・・・・
でも、運良くルアーは回収成功。
あまりに久々すぎて、なかなか上手くできないみたいだった。
そんなモアナの数投目。
オレが、そんな状態のモナアの様子を見ているとき、
モアナがルアーをピックアップする直前に、
ルアーの後方から、シーバスが追いかけてきているのが見えた。
そのままルアーに喰らいついたんだけど、
残念ながらフッキングしてくれなかった。残念!!

オレには、あっさり1投目で、反応があったし、
モアナにもバイトがあったので、
もしかして、今日は、そんなに悪くないんじゃないと思ったけど、
この後は、サッパリ。
潮も、少しずつ動き出したんだけど、かかるのはゴミや、クラゲばかり。

そんな状態が1時間半くらい続いたあと、
いきなりガツン!
1匹目より、重厚なヒキ。
姿が見えてきて、さっきより大きいのを確認したので、
ちょっと慎重に引き寄せてきて、
タモ入れは、アカメさんにお願いしちゃいました。
(アカメさん、ありがとうございますm(__)m)
大きいと思ったけど70超えとはいかなかったのは残念だった。
でも、久々のスズキクラスだったので、ちょっと嬉しかった。
F10DSCF3294.jpg


 68cmでした。

 ヒットルアー:湾ベイト

で、この直後の、またまたヒット!
今度は、いつものレギュラークラスの43cmでした。
F10DSCF3297.jpg


 ヒットルアー:湾ベイト


この2連発後、しばらく反応がなくなってしまって、
忘れたころに、ヒットがあったんだけど、
ヒットしたのが、めちゃめちゃ手前の、ほんの目の先。
おかげで簡単に寄せてこれたけど、あっさりとフックアウト!
手前でかけたときって、いつもフッキングが浅いんだよね。
しっかりとフッキングさせるのは難しいなぁ。

この後は、ぱったりと反応がなくなってしまった。

帰る直前に、モアナにバイトがあったんだけど、ものにできなかった。
久々のシーバスだったけど、1匹くらいは釣らせてあげたかった。

帰りがけ、先に帰ったはずのアカメさんと再会。
今日は、先っぽでは、だいぶ苦戦されていましたが、
真ん中あたりで、連荘モードを楽しんで、
先っぽでのウップンを晴らしていたようです。
さすがです!

今日は、6:00〜9:15で、
オレは、3ゲット、1バラシ。
モアナは、2バイトのみで、ボウズ。

次回は、モアナにゲットしてもらいたい!


kaeru-gre.jpg releaseh1.gif

釣り場のゴミは、持ち帰りましょう!  小さい魚は、リリースしてあげましょう!
posted by モアナ at 21:51| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

管理釣り場デビュー

ホニアラです。

久しぶりの書き込みです。

ここ1ヶ月、出撃できずにストレスが溜まりまくりでした。
そろそろ釣りしたい!って衝動にかられたけど、
真っ昼間の短時間しか身動きが取れないので、シーバスはNG。
でも、
なんでもいいから釣りたい!!
サカナとファイトを楽しみたい!
ってことで、
川崎にある管理釣り場のフィッシュオン王禅寺で、
トラウトに挑戦してきました。
ここは、横浜港湾に行くより短時間で行けて、
短時間勝負のできるので、今のオレにはもってこいです。

でも、トラウトなんてやったことないので、タックルは持っていない。
とりあえずレンタルでもいいやって思っていたけど、
前日に、ルアーを購入しに、釣具屋に行くと、5000円程度で、
それなりのロッドがあったので、即買いしちゃいました。
ダイワのクロスビート(602ULRS)です。メバルとかに使えそうです。
リールはトラウト用の極細のラインに巻きなおしたシーバス用で代用。
これで準備は完了。

当日、釣り場に到着すると、すでに多くにアングラーで混雑していた。
とりあえず、あまり時間もないので、3時間の勝負。
ちなみにここフィッシュオン王禅寺は、3時間と6時間の時間制です。
土休日の料金は
3時間:2900円(女性2200円)
6時間:4100円(女性3200円)

となっていました。
二人で5100円か、しかし高いねぇ〜
F10DSCF3258.jpg

急いで受付を済まして、二人で並んでできる場所をどうにか確保。
とりあえず、3時間なので、30匹くらい釣り上げることを目標に開始です。
周りは、すでにバンバン釣り上げている状況で、
数投目で、オレもモアナも早速1匹目をゲット。
「さすが管理釣り場、簡単に釣れるぜ。目標クリアは簡単だな!」って思ったんだけど、
でもね、この先がなかなか上手くいかない。
バイトはあるんだけど、なかなかサカナが乗らない。
シーバスと同じ感覚でやってるとぜんぜん釣れない。
最初に釣れたのは運が良かったって実感したよ。

トラウトでは、小さなアタリを見逃さずに、アワセを入れなきゃいけないみたいなんだけど、
アタリが繊細すぎて、アワセを上手く入れられないんだよ。
ほんと小さなコツって感じなんだよね。
シーバスだったら単なるショートバイト。
その上、シーバスの巻きアワセに慣れているうちらにとっては、
どしてもアワセのタイミングが遅れちゃうんだ。
アワセを入れられないと、ほとんどフッキングしないんだよ。

それに、フッキングしたと思っても、浅い場合が多くて、
すぐにバレちゃうんだな。

おかげで、なかなか釣果が上がらない。
バイトは、ものすごい数あるし、ヒットもするんだけど、
タモ入れまでできたのは、
1時間半くらいで、オレは10匹くらい、モアナはオレよりさらに少なかった。
モアナには、ドラグが鳴るくらいの大物がヒットしたんだけど、
サカナに右往左往されたあげくお隣とオマツリして、
あっけなくバラシ。
ここには、60cmオーバーのイトウがいるみたいなので、
もしかしたらイトウだったのかな?!
F10DSCF3247.jpg F10DSCF3251.jpg

この後、しばらくして、サカナがすれちゃったのか、バイトがでなくなっちゃったんだよ。
うちらの手持ちのルアーでは、全く反応がなくなってしまった。
おかげで、ポツポツとしか釣果を伸ばすことはできず、
結局、3時間で、オレは14匹。モアナは10匹に届かずで、
目標の30匹には、遠く及びませんでした・・・・

でもね、お隣とかは、爆釣しているんだよ。
うちらの5倍は釣っている。
うちらは、数キャストで1ヒットなのに、1キャスト、1ヒットだもん。
その上、うちらにアタリがなくなった時間も、確実に釣果を伸ばしている。
たぶん、50匹以上は釣っていた。
横目で観察していたけど、何が違うのかさっぱりわからない。
やっぱり経験の差なんだろうね。

それと、時間がもったいないからなのか、
アングラーのほとんどが、休憩も取らずに黙々とキャストを繰り返しているだよね。
周りとの会話もほとんどなかったから、なんか異様な雰囲気だった。
オレとモアナの会話がうるさく思われてたかもしれないよ。

管理釣り場のデビュー戦は、全くの完敗だったけど、
繊細なアタリの取り方とか、とても勉強になったよ。
これからのシーバス釣りにいかしたいね。

また機会があったら行ってみたい。


kaeru-gre.jpg releaseh1.gif

釣り場のゴミは、持ち帰りましょう!  小さい魚は、リリースしてあげましょう!



posted by モアナ at 21:36| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

バラシ、多すぎ!!

ホニアラです。

今日、横浜のいつもの場所に行ってきました。
昨日、横浜から帰る途中、海のそばは雪が全く降っていなかったので、
港湾部は、雪が降っても積もることがないと思ってたんだ。

今朝、家の周りは雪景色だったけど、
予想通り、海に近づくにつれて、路面の雪もなくなっていました。

あまり早い到着じゃなかったけど、先っぽをゲットできました。
さすがに、こんな日に来る人は少ないか!

数投目で、バイトがあったけど、フッキングしなかった。
でも、少したってから待望のヒットです。
レギュラーサイズ45cmのフッコでした。
F10DSCF3233.jpg
 ヒットルアー:湾ベイト

すぐに、またヒット!
よしっ!って思ったら、いきなり「フッ!」って軽くなってしまった。

この後は、何度かバイトがあるんだけど、全くフッキングしないんだよね。

う〜ん、今日はダメだなぁって思っていたら、
久々に、ヒットです。
レギュラサイズに比べ、ちょっと大きく感じれるヒキ。
見えてきたのは、スズキサイズです。
よく見ると、フックが今にも外れてしまいそうな感じ。
慎重に取り込まなきゃって思っていたんだけど、
タモを出して、タモに近づけたとたん、
案の定フックが外れて、お帰りになりました。
ハァ〜・・・・

ガッカリだったけど、すぐにヒットです。
でも、ある程度引き寄せてきたところで、フックアウト!
「なんでだよ〜!」

数投後に、今度はショートバイトです。
今日は、バイトは多いけど、フッキングしない。
なんでだろう??って思っていたら、
お隣が、25cmくらいのチビをヒットさせた。

もしかして、こんなチビたちが、
ルアーにアタックしてきてるんじゃないのかって思ったりもしちゃった。

だって、この後も、
ショートバイトが数回。
ヒットして追いアワセを入れたとたんバレちゃったのが1度。
引き寄せてくる途中にバレたのが1度。
そばでやっていたYさんも、ショートバイトが多かったって言ってたし、
こんな状況は、そうとしか思えないもん。

前回は別として、
オレが先っぽに入る日は、いい日に当たらない・・・

今日は、7:00〜9:30で、
1ゲット、4バラシ、バイトは多数でした。

バラしを減らしたい・・・・


kaeru-gre.jpg releaseh1.gif

釣り場のゴミは、持ち帰りましょう!  小さい魚は、リリースしてあげましょう!
posted by モアナ at 21:11| ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。